NEXCO東日本の平均年収・採用状況・多忙な業務について

年収

NEXCO東日本は東京から北海道までの高規格幹線道路の維持管理及び建設を行っている特殊会社です。工事の発注や関連事業の運営を行う必要があるため、自ら考え行動する力やリーダーシップを発揮し、周りを引っ張ってく能力が求められています。

過去3年間の平均年収は約797万円、平均年齢は41.7歳です

2020年度、新卒採用人数は136名、キャリア採用は随時受け付けています。
現在、一般有料道路や東京外環自動車道の建設、高速道路の大規模修繕を進めていることから、今後の採用人数も130名前後で推移するでしょう。

年収・ボーナス

初任給及び平均年収から年齢別に年収とボーナスをまとめました。

年齢役職年収ボーナス
20~29歳なし350~550万円90~130万円
30~39歳係長550~750万円130~200万円
40~49歳課長・課長代理750~1,000万円200~280万円
50~59歳部長・所長1,000~1,250万円280~350万円

賞与は基本給の4.6か月分です。
NEXCO3社で給与やボーナスに差はほとんどありません。年功序列で毎年1万円程昇給します。また課係長や課長のような役職に就くと5万円程の昇給が見込めます。
また初任給はNEXCO中日本や西日本と比べて若干高く設定されています。

採用について

新卒の採用人数は2018年105名、2019年144名、2020年136名です。毎年130名近く採用されています。
採用人数に関しては他のインフラ企業と大差ありませんが、女性が占める割合は若干少ない傾向にあります。2019年度実績で事務系の約25%、技術系の約7%が女性です。

2~3年周期で転勤があるため、覚悟しておく必要があります。ただ、結婚や出産が伴う場合、転勤時期の後ろ倒しや移動地域の限定など、考慮してもらえることがあります。

キャリア採用については、毎年全職種合わせて10数名の採用を行っています。
事務系では、宅地建物取引士、技術系の職種では、技術士や土木施工管理技士、電気主任技術者等の資格があると有利でしょう。

採用大学

大学院
愛知県立大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、大阪大学、金沢大学、関西大学、北見工業大学、九州大学、京都大学、熊本大学、慶應義塾大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学、上智大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、弘前大学、広島大学、北海道大学、室蘭工業大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、立命館大学、和歌山大学、早稲田大学
※50音順に記載

大学
愛知県立大学、秋田大学、秋田県立大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、大阪大学、小樽商科大学、金沢大学、金沢工業大学、学習院大学、学習院女子大学、九州大学、京都大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、埼玉大学、芝浦工業大学、首都大学東京、信州大学、上智大学、高崎経済大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、東北工業大学、東北福祉大学、東洋大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、新潟大学、日本大学、一橋大学、弘前大学、広島大学、福島大学、法政大学、北海道大学、宮城大学、室蘭工業大学、明治大学、山形大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
※50音順に記載

https://www.recruit.cs3.e-nexco.co.jp/recruit/requirements/

さまざまな大学から採用を行っていますが、特に関東や東北からの採用が多くなっています。
課長までは学歴に関係なく、出世できますが、部長以上の役職に就くには、旧帝大以上の学歴がないと難しいでしょう。

業務内容

事務系では用地取得、料金収受業務、交通管理業務、工事契約、経理、関連事業の企画がメインの業務です。
用地取得は高速道路の完成に伴いなくなるため、その分、関連事業や交通管理に人員が回されるでしょう。
業務の中では、工事契約が一番忙しいでしょう。、また経理も月末や決算期は多忙になります。

技術系では、維持修繕業務、保全点検業務、測量・調査、設計協議、技術開発が主な業務です。
事務系比べて仕事量が多い傾向にあります。特に建設に関しては、国の方針に従う必要があるため、開通時期は徹夜も覚悟してください。

総じてインフラ企業に入社するなら事務系が安パイでしょう。

最後に

NEXCO東日本は、寒冷地の高速道路を管理しているため、手当はNEXCO各社より多い傾向にあります。その分大雪の際は、深夜だとか休日みに関係なく出勤する必要があり、気の抜けない仕事です。

高速道路は、人々の生活になくてはならないものですので、やりがいも大きいでしょう。
給与もサラリーマンの平均より多く、安泰な職業です。

タイトルとURLをコピーしました